『監禁嬢』 漫画のネタバレや感想のまとめ

河野那歩也作『監禁嬢』 漫画のネタバレや感想のまとめ

河野那歩也
監禁嬢

≫『監禁嬢』の無料立ち読み≪
タイトルを入力すれば、スムーズに読めます

サイトメニュー
1、漫画のストーリー

2、各話の収録タイトル

3、漫画のあらすじ

4、スマホで安全に読めるサイト

5、作品を読んでの感想

 

河野那歩也作『監禁嬢』のストーリー♪

ナゾの女「カコ」にさらわれ、
監禁される岩野裕行。

彼は教師をしており、先生や生徒からの人望が厚い。

そのため、誰かの恨みを買うような人物には見えない…。

妻や子供もいて、十分幸せな彼ですが、

カコに目を付けられたことで、人生が大きく狂い始めるのです。

目的も正体も分からない監禁嬢に、とつぜん捕まり、身動きできない状態。

「あの頃のあなたに会いたい」と、

不気味な顔で、言ってくるのですが、

岩野裕行は、全く身に覚えがないのです。

家族や生徒を巻き込もうとするカコに、怒りを感じるものの、
手足を拘束されているので、無防備状態。

そんな彼に、私を覚えてないのなら思い出させてあげると、数々の試練を与えるのです。

その内容とは、監禁嬢による手○キにフ○ラ、セッ○スや、

可愛い女生徒からの甘い誘惑

生死をかけた展開など、エロやサバイバル要素が含まれた漫画です。

≫無料立ち読みはコチラ
タイトルを入力すれば、スムーズに読めます

 

『監禁嬢 河野那歩也』 収録タイトル


第1巻

1「密の部屋」
2「濡れる少女」
3「女と少女」
4「家路」
5「シチュー」
6「日常」
7「おしおき」

第2巻
8「命」
9「女」
10「記憶」
11「鬼ごっこ」
12「妻」
13「同僚」

第3巻

17「選択」
18「転生」
19「新しい朝」

『監禁嬢/河野那歩也』のあらすじ

とある小屋で、一人の男性(岩野裕行)が、監禁されている。

全裸で王さま座りをさせられ、手足を縛られている状態。

完全に身動きできない彼の背後に、一人の女(カコ)がいる…

「だ~れだ?」

不気味な目で問いかけてくるのです。

ようやく意識がはっきりしてきた岩野は、縛られた手足をジタバタさせて暴れる。

そんな暴れたってムダですよ…と

余裕の表情で質問を始める監禁嬢。

彼の家族の写真を見せたり、

彼(教師)の女生徒の写真を見せ、だ~れだ?と聞いてくるのです。

身内や生徒を巻き込んで、何かを企む女に怒りが収まらないのですが、どうにもできず…。

「家族が待っているから、家に帰らせてくれ」と頼むしかできないのです。

「いつからそんなつまらない男になったんだ」 

リア充の岩野を冷めきった目で見続ける。

「いろんな人間に囲まれて日々しあわせに満たされて生きている…」

「それがアナタ…」

ここで、本題に入る監禁嬢。

そもそも私は誰なのか?

目的は何なのか?

それを答えてくださいと言って、エロ行為に走るのです。

無抵抗の男のアソコを手に取り、シ○シコ。

「何やってんだおまっ…」

さぁ早く答えなさいよっと言わんばかりにエロ行為はエスカレート。

手でシゴいたあとは、口でアソコをくわえて、

ジュポジュポッと音を立てフ○ラ。

頼むから、もうやめてくれと必死の岩野ですが、

容赦ない監禁嬢は、自分のアソコにチ○コを挿入。

そして、激しいセッ○スを始めるのです。

「あっ…ん…」

「クソッ!クソォ…!」

なす術がない岩野は…そのまま中に…

それからというもの、カコという監禁嬢によって、人生を支配され、

彼女のシナリオ通りに事は進んでいくのです。

その過酷で過激なシナリオによって、どんな結末に…。

また、カコは何者で、何が目的なのかが非常に気になる漫画です。

 

『監禁嬢』は、まんが王国でダウンロード可能

一人の男性が女性にエロ監禁され、囚われ続ける『監禁嬢』は、

公式サイトまんが王国で配信中の漫画です(2016年12月)。

作品が読めるのは「まんが王国」となっています。

なので読みたい方は、さっそく公式サイトでチェック!

また、無料立ち読みができますので、まずはそちらを読んでみてください。

読めるページ数は限られているのですが、

『監禁嬢』がどういった絵なのか、どんな雰囲気なのかがある程度分かります。

続きが気になった方は、ダウンロードしてみましょう。

読みはじめから、インパクトの強いシーンシーンなので、

ほとんどの方が続きを読みたくなると思います。

レビューなどを読んでも、

どんな結末になるのか気になる、

エロくてインパクトの強い漫画でひきこまれますなど、

期待をよせるレビューが多かったです。

私もこのような意見です。

ちょっと絵の感じが苦手で、女の子も可愛いってわけではないですが、

展開やストーリー性が面白いので非常にオススメできる漫画です。

まだ出版されて間もないですが、1巻からインパクトが強いので、

無料の立ち読みだけでもチェックしてみてくださいね。

もちろん内容ありきですが、エロシーンもちょくちょく出てくるので、

ドキドキ、ソワソワ、ハラハラといったいろいろな感情で読めます。

欲を言えば、もうちょっと監禁嬢の顔が可愛かったらなぁ~と思います。

『監禁嬢』は、2016年12月の時点で、まんが王国限定の配信ですので、

スマホの方だけご利用できます。

対応機種は、au、SoftBank、docomoとなっていますので、

スマホを持っていれば、どの方でも『監禁嬢』がダウンロードできます。

ダウンロードするには、1巻500円かかります。

また、会員登録が必要なので、詳細は公式サイトをご覧ください。

私は、300円コースに入会しており、足りない分はチャージするスタイルです。

その方がムダが省けて、本当に読みたい分の費用で済むからです。

人気なのは500円コースです。ワンコインで区切りがよく、

『監禁嬢』と同じ料金になっています。

なのでダウンロードする場合は、300か500のどちらかがオススメです。

本編のダウンロードはコチラ
タイトルを入力すれば、スムーズに読めます

 

漫画の感想を書いてみた

私が実際に『監禁嬢』を読んでの感想を書いていきます。

1巻目からインパクトが強い『監禁嬢』は、

読み進めるほど世界観に引き込まれていく漫画です。

カコという謎の女に監禁され、

素性を全て調べられ、

次々と身の回りの人間を巻き込んで進んでいきます。

その中には、痛々しいものや衝撃的な出来事があり、ハラハラさせられます。

特に『監禁嬢』の最初は、エロが多いので、変な期待感が出てきてドキドキ状態。

もちろんエロメインの漫画ではないので、露骨な描写は少ないです。

でもなかなか骨のあるエロが多く、

例えば、カコが、監禁中の岩野裕行にエロプレイをしたり、

女生徒が自分のアソコを男の顔に密着させグリグリ押し付けたり、

奥さんがいる前で足○キプレイなどが出てきます。

このようなレベルのエロシーンに加え、

監禁嬢の正体は何なのか?、そもそも目的は何なのか?な
ど、

謎めいた展開や、過激なサバイバル要素が含まれていますので、

とにかく感情が揺さぶられると思います。

1冊の漫画で、ドキドキやハラハラ、ワクワクなどをいっぺんに味わいたい方に、

監禁嬢はオススメです。

ただ、人によっては苦手な絵かもしれませんので、

まずは、監禁嬢の無料立ち読みからご覧になってください。

ちなみに『監禁嬢』がダウンロードできるのは、公式サイトのまんが王国です。

なので作品を読みたい方は、まんが王国へアクセス。

サイトにあるフリーワードに『監禁嬢』と入力すれば、すぐに出てきますよ。

あとは無料立ち読みか、1冊ダウンロードから選べますので、お好きなのからチェック!

一つ注意するのは、スマホのみの対応で、パソコンでの利用はできません。

スマホの方は、今すぐにでも『監禁嬢』を読めますが、

パソコンでダウンロードする場合は、Amazonやレンタからがオススメです。

当サイトでは、

漫画に関する最新情報を載せていますので、思い付いたときなどに、ふらっと寄ってみてください。

ダウンロードはコチラ

現在1巻が配信中

『監禁嬢』2巻もダウンロードできます。

『監禁嬢』 4話ネタバレ「家路」

『監禁嬢』4話ネタバレ「家路」

第4話「家路」(監禁嬢の1巻に収録)

岩野と麻希が、捕まっていた小屋を脱出した瞬間、大爆発。

やっぱりあの女が近くにいるんだ…。

怖くなってその場から逃げ出す。

「早くここから離れよう…」

かけ足で山道を抜けていくと、ようやく電波が入る。

とりあえず警察に電話だ…。

そう思っていると、1通の動画が送られてくるのです。

中身を見てみると、先ほどの二人のエッチなシーンが流れる。

「やられた…」

この動画の送り主はカコによるもので、口封じのため。

警察に言えば、マズイ事になる。

結局二人は通報せず、タクシーを呼んで家に帰るのです。

岩野は、奥さんに電話をかけ、無事だと伝える。

「てか帰っちゃうんだ…」

「今夜ぐらい一緒にいてくれてもいいのにさぁ~」

そう言って麻希は、寄り添ってくる。

ちょっとこんなところで、マズイって…

大胆な彼女をあわてて止めるものの、帰り際にキスされる。

拘束されてから、いろいろな事があったが、

ようやく、自宅に着いた岩野。

奥さんが泣きながら抱きついてくる。

「ヒロちゃんのバカ…」

「何しとったんやドアホ…」

「…でもとりあえず」

「おかえり」

本気で心配させたので、すまなかったと謝る。

「あっヒワは?」

全然顔を見ていなかった娘に会いたがっていると、声が聞こえる。

「あぅ~~」

すると、娘を抱えた一人の女が現れるのです。

その女はなんと、

監禁嬢のカコだったのです。

顔が真っ青になり、変な汗が出てくる岩野。

なんでウチに!?

「はじめまして」

「加藤カコと言います」

娘をなでながら、不気味な目であいさつ。

やっとヤツからも、監禁からも解放されたと思ったのに…。

休む間もなく、再会するハメになったのです。

漫画の無料立ち読みはコチラ

漫画のタイトルで検索ください

 

『監禁嬢』4話の感想

ネタバレです。とつぜん謎の女に拘束され、全裸で拘束、それも屈辱的なプレイを受けてきた岩野。

でも、麻希のおかげで、脱出でき命は助かるのです。

それだけがせめてもの救いだと思っていたのですが、

ここから、さらなる試練が待ち受けていそうです。

すべての展開は、カコのシナリオ通りに動いていて、

最終的には生きてる方が苦痛だと思うほどに追い込まれそうです。

そんな彼には悪いですが、

どんな展開になるのか楽しみで目が離せません

4話のネタバレラストでは、ようやく、逃れられたと思った監禁嬢が、自分の家にいたという、驚きの展開になっています。

まるでホラーのようなストーリーが漫画の見どころでもあります。

加藤カコのときどき見せる不気味な表情もあるので、怖さ倍増です

『監禁嬢』3話ネタバレ「女と少女」

『監禁嬢』3話ネタバレ

その3「女と少女」

麻希のアソコにカギの先っちょを突きつけ、質問する監禁嬢。

「岩野裕行」

「先生が欲しいんでしょ?」

言う通りにすればお前のモンだよと、彼の衝撃画像を見せながら言うのです。

その写真をみて、かなり興奮する麻希は、話に乗ることに。

とりあえず、カコの車に乗ってどこかへ向かうのです。

着いた場所は、先生が捉えられているされている小屋。

先生を見つけると、抱きついて告白。

「付き合ってくださいっ!」

「…え?」

てっきりカコが戻ってくると思っていたら、生徒の麻希が現れたので戸惑う岩野。

しかも、いきなり告るって…

全く状況がつかめない彼は、ますます混乱。

まさか、あの女とグル!?

あらぬ疑いをかけられるのですが、

彼を救いたい一心でここまで来たと言うのです。

また、もう一つの条件を達成するために実行に移すのです。

その条件とは、岩野裕行をオトすこと。

家庭があって、人望もあって誰からも好かれるような男を

この手で奪いたいと願っている麻希に頼むのです。

私は、この男を自分のモノにするために、ここまで来たんだと、

抵抗できない先生の乳首をツンとつついたり、キスを迫ったりやりたい放題。

もう興奮が止まらない彼女は、めちゃくちゃなのです。

「お前は、バカなのか?」

いちいち口答えする先生に、

主導権を握っているのは私なんだから言う事を聞けよ!と半ギレ。

じゃあもういいよと、無言で反抗的な態度を示す先生。

すると麻希は、パンツを脱いで、

「ココなめろ」と指示。

彼の顔にアソコを密着させグリグリするのです。

JKのアソコでグリグリさせながら、「舌出して、舌」

と言いながら、イキそうになる彼女。

いい加減やめろと、抵抗する先生ですが、アソコはフル立ち。

「興奮しちゃったの?」

「しょうがないなぁ~」

そう言いながらチ○コを手に取り、そのまま入れようとする。

どうすることもできない彼は、

「付き合うからやめてくれ」
と頼む。

このあとも上手く言いくるめ、生徒との禁断のかんけいは避けられたのです。

もうちょっと見たかったかも…。

とにかく君の望む通りにするからと約束。監禁を解いてもらうのです。

あれから1日後、ようやく外に出られる。

あの女…本当にいないだろうなぁ…

警戒しながら、道を進んでいく……

と、3、2、1、0のカコの合図で、小屋が大爆発

このまま監禁小屋にいたらと思うと、ゾッとする岩野。

 

本編をダウンロード

タイトル名を入力

3話「女と少女」終


『監禁嬢』 漫画のネタバレや感想のまとめ

『監禁嬢』2話ネタバレ 「濡れる少女」

『監禁嬢』2話ネタバレ

その2「濡れる少女」

『監禁嬢』2話のネタバレです。

カコという不気味な女に馬乗りにされ、逆レ○プ…。

「クソォッ!」

屈辱でいっぱいの岩野は、彼女の顔にツバを吐く「ペッ」

………

「私のコトは…」

「カコって呼んでください」

彼にしがみつきながら、不気味な表情で言う。

「早く会いたいなぁ…」

「あの頃のアナタに」

ここで、用事があるといって立ち去っていく監禁嬢。

戻ってくるまでに、私が誰なのか?

私の目的が何か?

を考えておいて下さいよ。

考えるも何も、彼女について全く身に覚えがない岩野。

自分の周りの人間を調べあげて、どうするつもりなんだと、ますますナゾが深まる。

彼の知る人物に「藤森麻希」という女性がいる。

この子は、岩野の生徒。

かわいいルックスで男子からはモテモテ、手に入れたい物はなんでと手に入れてきたような子。

そんな麻希は、岩野先生のことが大好きで、1度告白するほど。

残念ながら断られたものの、諦めきれずにいたのです。

そんな状況で、岩野の行方が分からなくなったと知った彼女は、先生のことで頭がいっぱいに。

これまでイイ男もイイ物も全部手に入ったのに、先生だけは手に入らない。

彼には妻子があって、そもそも教師と生徒が付き合うなんて問題…

それでも欲しくてたまらない麻希は、トイレでもオ○ニーを始める。

「クソッ…どこ行ったんだよたのやろ…」

見た目は可愛くて清純っぽいのに腹黒い子です(–;)

岩野でオ○ニーに耽っていると、となりの個室から「岩野裕行」と聞こえてくるのです。

驚いた彼女が上を見てみると、手が…

ヤバいと思い、

あわてて飛び出すと髪を引っ張られて再び個室に戻される。

口を塞がれてピンチ。

「わめくなよ」

「ガキが」

そこに現れたのは、監禁嬢のカコ。

男の人に興味ないと、清純ぶってる麻希に対して、

「どの口が言うんだよ」と、彼女のアソコをイジる。

クチュクチュと音を立てながら、やらしい汁があふれでてくるのです。

コレが本当のお前なんだよと、ドヤ顔の監禁嬢。

その監禁嬢の手に血が出るほど噛みつく。

さすがにムカついたのか、カコはカギを取り出、そのまま…

突き刺そうとする。

ヒュガッ!!

刺された…?と、焦る麻希ですが、アソコを見てみると。

作河野那歩の漫画は、まんが王国で配信中の漫画です。

無料の立ち読みができますので、気になるかたはチェック!

本編をダウンロード

タイトル名を入力すれば、スムーズに読めます

2話「濡れる少女」ネタバレ終

2話の感想


 

その他のネタバレ トップへ

『監禁嬢』1話ネタバレ「蜜の部屋」

『監禁嬢』1話ネタバレ

1「蜜の部屋」

全裸で監禁されている一人の男。

「だ~れだ?」

彼の背後には、不気味な目の女「カコ」が立っている。

状況が全く分からない男(岩野裕行は、

手足をバタつかせるも、固定されて身動きできないのです。

ここでナゾの女「カコ」は、問題を出す

「アナタのお名前は?」

…そんなどうでといいことより、ココがどこなのか?

何が目的なのか教えろよ!と涙ぐむ岩野

するとカコは、岩野の妻と子どもの写真を見せびらかせ、

だーれだ?と質問。

まさか…二人に何をしやがった!とキレる。

「その反応…正解です」

何なんだよ!この女…

「ーー!!」

ようやく監禁されるまでの事を思い出す岩野。

彼は、妻の美沙子と娘「日輪子」の3人暮らし。

まだ子どもが産まれたばかりで、夫婦もラブラブ。

事件が起こる前の夜、買い物に行く岩野。

その帰り道、道路に倒れている女性を見つけるのです。

呼んでも返事がないので、急いで救急車を呼ぼうとする…

と、倒れていた女が起き上がり、いきなりカギの先を彼の首元にブッ刺す。

ザグッ

さらに、スタンガンで気絶させるのです。

そして目が覚めると不気味な部屋に閉じ込められている…。

何なんだよ、この女!!

恐怖と混乱で動揺する彼に2問目の質問をする。

だーれだ?

今度は、彼が担任を勤める「藤森麻希」の写真を出す。

「お…俺の学校の生徒だ」

じつは、この子に告白されている岩野。

こんなの脅しにならない!

とにかく家に帰らせてくれ!と必死なのです。

「いつからそんなに…」

「つまらない男になっちゃったんだ」

冷めきった目をするカコ。

もういいですと言い、本題にはいる。

私が誰なのか?

目的は?

ヒントをあげますから、と言うと、とつぜん彼のチ○コをシ○シコするのです。

これでも思い出せませんか?
と激しくシ○シコ。

「やめろっ何してんだおまっ…」

必死に暴れて、止めさせようとするのですが、今度はチ○コを口でくわえられる。

しゅぼっしゅぼっ

これでも?

やめさせようとすればするほどカコは、エスカレートしていき、ついに…

自ら彼のアソコを挿入。

上下に揺れる音が鳴り響く…

ギッギッギッギッ

「あっ、んっ」

「ハァハァ、クソッ…」

「クソォッ!」

1話ネタバレ終

無料立ち読みはコチラ

タイトル名を入力すれば、スムーズに読めます

『監禁嬢』1話の感想

タイトルや表紙から惹かれる『監禁嬢』。

始まりから、ハードな描写です。

全裸で手足を縛られ王さま座り。

男性が、股を全開に広げ、アソコを丸出し状態なのはびっくりです。

あれ?『監禁嬢』は、エロ漫画かなと思ったら、そうではないようです。

 

その他のネタバレ トップへ